スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金利上昇リスク。。。

国がインフレ目標2%としている以上、金利上昇局面はそう遠くない将来その日を迎えることになるだろう。

物価騰落率  物価上昇率目標の2%超が最近確認できる 

注:2014年4月は消費増税分も反映されている
出典:トムソン・ロイター・データストリーム

それはごく自然な現象。 ただ、ここまで長期にわたって超低金利政策が世界3極で進んできた以上、その時はえらいことになる可能性も十分に想像できる。

いつの世も嵐の前は静かなものだから。。。その日までに人事は尽くしておくことにしよう。。。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

CalendArchive
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

TOEICボキャドリル(わんこ版)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。